SHOブログ

バイク、キャンプ、アウトドアライフから副業、ブログ運営、ライフスタイル改善に向けて日々奮闘するブログ

【HTML・CSS】ブログを見やすくカスタムしようするとノートPCがへそを曲げる。

 

f:id:shoblog:20180716220248j:image

もうかれこれ3~4年になるのかな。

当時、Word・Excelが使えて、iTunesで音楽の管理が出来ればいいやくらいのスペックで10万円前後のノートPCを探していたら、お店の人に勧められたノートPC

ネットを使うと言っても、ネットサーフィンくらいしかやらないし、本当にスペックは特に気にしてなかった。

  • 2014年4月発売『NEC LaVie S LS350/SS』
  • CPU:Core i3 4000M  2.4GHz/2コア
  • メモリ容量:4GB
  • ストレージ:HDD:750GB

スペックを気にしていなかった。というより、良く分かっていなかったのでなんでも良かった。

なので、上記のスペックに満足して購入したし、満足できる使用感だった。

 

 

はてなブログを始めてから感じたスペックの低さ

今年から、はてなブログを始めて、初めの頃はノートPCの不満を1mmも感じることはなかった。

同じブログをやられている方のブログを拝見してから、デザインの違いに気づき、HTML・CSS等、専門用語を覚えるようになってから、いざ自分のブログも変化させようと作業に取り掛かってから気づく。

 

一つ、デザインを変えるだけで10分以上費やす。さらに、10分以上費やして変更出来ればいいが、PCが落ちて、再度やり直しというのが連続で続いてしまうため、デザインを変更するだけで大変な時間ロス。

これまで、『デザイン』、『見出しの変更』、『カエレバの導入』

この3つを変更しただけ。やればやるだけとんでもない時間をロスしてしまうため、現在はあきらめモード。

さらにはファンクションキーが押せないため、パッドのON・OFFや音量、画面の明るさなど操作できないものが多い。

どんどんへそを曲げるノートPC。最悪文字入力が出来ればいいものだと思っていたが、少し不満要素が増えてきた。

 

 

今後のPCの使い方

現在は、はてなブログ一つで行っているが、今すぐにでも『WordPress』を始めていきたいと考えている。

はてなブログのカスタムはもちろん、ブログ運営の幅を広げること。

PCの使い方が以前とはだいぶ異なってきた。

現在のノートPCではだいぶ限界が見えている。

 

ってことで!新しいPCを検討してみることに!

だけど、PCの知識にかなり疎い。これからの使い方をするならどれほどのスペックが必要なのか。

最近『MacBook Pro』が新型を発表してた。PC以外はApple製品を使っている。軽いApple信者だ。Macもありなのかなと。

www.apple.com

 

PCには疎いかもしれないが、PCを買い替えたらまた新しい世界が開けると思うと、この新しいPC探しも胸が躍ります。

 

Windows』か『Mac』か。

 

しばらくは、勉強する傍ら、PC探しも始めていこう。

 

 

 

SHOブログのSHOより

Googleアドセンスへ申請してから11日目。【結果報告】

 

本日AM3時頃にGoogleから結果報告のメールが届きました。

f:id:shoblog:20180423203455j:plain

 

人によっては2~3日で結果が来る方がいれば、1ヵ月以上先になってから結果報告のメールが来る方もいらっしゃるので、気長に待とうと思っていました。

 

結果から申し上げますと。

 

 

 

f:id:shoblog:20180716110913p:plain

 

 

審査が通りました!

 

 

ある程度記事数もあるし、特に規約違反などしているつもりはなかったので、一回で通るかな?とは思っていましたが、やはり日にちが経つにつれてドキドキしてました。

 

審査に落ちるなら落ちるで早く落としてもらって、対策を早く取りたい!とも思っていたので、一回で通れたのは嬉しい限りです。

 

 

ってことで、早速Googleアドセンスの広告を貼り付けようと思ったら、『自動広告』との項目が。

てっきり手動で張り付けるものだと思っていたので、Googleの方で広告を貼り付けてくれるサービスがいつの間に始まっていたよう。

 

使い方もよくわかっていませんが、とりあえず、『自動広告』を試してみることに。

設定してから30分ほどは繁栄されないので、この記事が完成したころには貼り付けされてるのかな?

良し悪しを判断するために、まず『自動広告』でサイト内に広告が表示されます。

 

その他にも収益をあげられるポイントを作り、ブログの活性化をはかっていきます。

 

 

と、本日はGoogleアドセンスの結果報告の記事になります。

短文ですが、最後までご覧いただきありがとうございました。

 

今週末にキャンプツーリングに出かけますので、アウトドア記事もお楽しみください。

 

 

 

SHOブログのSHOより

日本酒をもっと好きになろう!日本酒の資格や検定について調べてみた。

 

日本酒

 

飲んだことがある人でも、ない人でも。日本を代表するお酒の一種であることはご存知ですよね。

居酒屋であったり、都道府県にあるお土産屋さんだったり、酒屋、酒蔵、はたまたコンビニでも日本酒が販売されていたり、色んなところで日本酒を手にすることが出来ます。

そこで、日本酒を取り扱うにあたって、販売者の方々は資格などをもっているのだろうか?

と、いうことで、日本酒に関する資格・検定について調べてみた。

 

 

 

資格認定を行うSSI協会

f:id:shoblog:20180712211122p:plain

日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会(SSI)通称SSI協会

 

SSI協会とは日本の酒である「日本酒」「焼酎」の提供方法の研究を中心に酒類の総合研究をおこなう団体。
 
その教育啓蒙活動を通じて、日本における酒文化の発展および関連業界の支援、そして日本食文化の継承発展に寄与する事を目的とししています。
 
日本酒・焼酎に関する呼称資格認定試験を実施している他、日本酒の啓蒙普及活動を行える人材育成も行っております。

 

出典:SSI協会:公式HP

 

 

 

日本酒検定

f:id:shoblog:20180712214012p:plain

日本酒検定とは
日本酒の魅力を消費者の方々に知って頂く機会を広く提供し、消費者が日本酒をもっと楽しんでいただくことを目的に実施される試験です。

 

テイスティングはなく、日本酒に関する様々な雑学について知識が問われます。

 

◇受験資格
1)20歳以上であれば、職業、学歴、性別を問わず、どなたでも受験できます。
2)1級は準1級合格者、準1級は2級合格者、2級は3級合格者のみ受験可能です。※
3)受験資格を満す場合は各受験級とも併願は可能です。
※.日本酒学講師もしくは酒匠認定者は準1級から受験が可能です。 ※.唎酒師は2級から受験が可能です。

 

 

 

唎酒師

f:id:shoblog:20180713064227j:plain

唎酒師(ききざけし)とは

「唎酒師」は1991年に制定された日本酒の販売・提供資格です。飲食サービス業、酒類流通販売業に従事する方々を主に、3万名以上の方が受講される資格になります。

 

日本酒に関する資格で最もポピュラーなものがこの利酒師とも言われています。

 

飲食サービス業、酒類流通販売業に従事する方々だけでなく、「唎酒師」の受験資格には職業条件を設けていないため、もっと日本酒を楽しみたい愛好家(一般消費者)も取得できる資格となっています。

 

◇受験資格

お申込時に満20歳以上の方。

 

 

 

酒匠

f:id:shoblog:20180715073230p:plain

日本酒・焼酎のテイスティング専門家
「酒匠」(さかしょう)とは、日本酒、焼酎テイスティングの専門家と呼べる存在。
その能力は、嗅覚、味覚トレーニングを用いた基礎トレーニングや、日本酒、焼酎の原料や製法別テイスティング、さらにタイプ別比較テイスティングなどにより培われている。
また、講習会で使用するテイスティングサンプルは200を超え、これらを集中的にテイスティングをすることで、高度なテイスティング能力の習得を実現することが出来る。

 

◇受講・受験資格

受験時までに次の1、2の両方の条件を満たせる者。ただし、「1.3)所定のレポート」を適用する場合お よび「2.職務経歴書の提出」は受講3日前までに提出すること。

 

1.次のいずれか1つに該当するFBO認定会員
1)FBO認定会員在籍3年以上の者
2)SSIが主催する「蔵元体験実習」に1回以上参加したことがある者
3)所定のレポートを提出した者
 
2.職務経歴書の提出をした者
1)「在籍3年以上」とは在籍通算年数をいう
2)所定のレポートのテーマ「酒類1商品をテイスティングし、その香味・個性を評価せよ」テーマに沿い、こちらのフォーマ ット(ワード版 | PDF版 )を用いて提出のこと

 

日本酒検定や唎酒師とは違って受講・受験するための条件にこれまでの経歴が伴ってきます。

日本酒のプロフェッショナルを目指すのであれば、『酒匠』まで目指すのも悪くないかもしれませんね。

 

このような方が『酒匠』を取られています。

・料飲店、酒販店の経営者または商品担当者
酒類卸売業のバイヤー
テイスティング能力を高めたいとお考えの方

 

詳しくは下記をご参照ください。

酒匠 | 日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会(SSI)

 

 

 

 

日本酒学講師 

f:id:shoblog:20180715145402j:plain

日本酒学講師は日本酒・焼酎の魅力を消費者に伝えるインストラクターとして活躍するための資格です。

同時に『FBO公認講師』を取得可能!

『日本酒学講師』の試験項目には「FBO公認講師」審査項目を含んでおり、日本酒学講師試験に合格すると同時に「FBO公認講師」に認定され、各種セミナー修了書を認定講師とNPO法人FBOの連名にて発行できるほか、さまざまなナビゲーターの認定講師としての道が広がります。

 

◇受講・受験資格

受験時までに次の1、2の両方の条件を満たせる者。ただし、「1.3)所定のレポート」を適用する場合および「2.職務経歴書の提出」は受講3日前までに提出すること。
 
1.次のいずれか1つに該当するFBO認定会員
1)FBO認定会員在籍3年以上の者
2)SSIが主催する「蔵元体験実習」に1回以上参加したことがある者
3)所定のレポートを提出した者
 
2.職務経歴書の提出をした者
1)「在籍3年以上」とは在籍通算年数をいう
2)所定のレポートのテーマに沿い、こちらのフォーマ ット(ワード版 | PDF版 )を用いて提出のこと

 

ここまで来ると、もう趣味としての領域ではなく、日本酒・焼酎に精通するプロフェッショナルになってきますね。

 

 

 

まとめ

 

『日本酒検定』、『唎酒師』、『酒匠』、『日本酒学講師』

日本酒に関する資格についてはSSIが規格している主にこの4種類になっています。

他に、まずは楽しみながら日本酒を学びたい方に『日本酒ナビゲーター』

国内だけでなく、海外にも日本酒の魅力を発信したいというかたは、『国際唎酒師』、『国際日本酒学講師』などもSSIから受講することが可能なので、是非、興味がある方は一度調べてみるのもいいかもしれませんね。

 

 

日本酒をもっと好きになるため、まずは日本酒検定から受けてみるといいかもしれません。

私は、日本酒検定3級を第一の目標に勉強を始めていきます。

SSIが規格しているテキストもAmazonなどで販売しているので、日本酒検定3級に必要なテキストの購入をしました。

 一番近くて9月に試験があるため、そこの照準合わせて勉強してみたいと思います。

どんな試験なのか、この歳になってから試験ってあまりやらなくなったから少しドキドキします。

 

また、日本酒検定についての詳細など、記事にしてあげていきたいと考えています。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 

 

SHOブログのSHOより

 

好きなことを突き詰めたら、どこまで好きになれるのか?【興味ある⇒好きになる⇒趣味⇒突き詰めてみる⇒???】

 

好きなことを突き詰めていくとどうなるのか。

 

好きの領域を超える。それを仕事に変えていく。匠になる。もしくは好きではなかったことに気づく。

 

SHOブログ内でも、私の趣味でもあるバイク(Versys650)やキャンプ、アウトドアにまつわる記事をいくつか書かせてもらいました。

 

もちろん、私の大好きな趣味で、ブログを通していくうえでさらに好きになっていきました。

突き詰めていくことで、有益な情報をあなたや読者の方に提供することが主な目的です。

 

これまで、SHOブログ内ではおそらく、一度も登場していないであろう、私の好きな趣味がもう一つあります。

 

それが、『日本酒』です。

 

私、大の日本酒好きで、よく日本酒を専門に取り扱っている居酒屋などに足を運んでは日本酒を楽しんでいます。

これまで、キャンプの記事を書かせてもらっている中で登場はしませんでしたが、夜は焚き火と日本酒で夜な夜な楽しんでいました。笑

 

 

日本酒好きになるきっかけ

f:id:shoblog:20180711220355j:image

最初はただのアルコール好きで、酔えれば何でもいいというスタイルでお酒をがぶ飲みしていました。

日本酒はすぐに酔えて、すぐに醒める(若いときの感想)から好き。

こんな意味合いで良く日本酒も飲んでいました。

色んな種類の日本酒を飲むようになり、色んな地方に遊びに行くと地酒が並んでいたり、日本酒の奥深さと味の深さに興味を持つようになってから、日本酒の魅力にはまっていきました。

量より質に魅力を感じる瞬間です。(大人になったなと実感する瞬間でもありました)

 

 

好きな日本酒⇒突き詰めてみたらどうなる?

f:id:shoblog:20180711220410j:image

バイク、アウトドア。これらを突き詰めていくのも楽しいです。これからも突き詰めていきます。

そこで、第三の分野として、『日本酒』に関する情報提供&突き詰めていくとどうなるのか。これを新たに取り入れていきたいと思います。

 

【突き詰めていくとどうなるのか】

これは、日本酒をただ紹介したり、どこどこのお店で買いましたと報告したりすることではなく。

どうせなら日本酒の事を勉強して、実際に資格を取るまでの、一つの物語を作ってみようと考えています。

感覚的においしさを感じるのではなく、中身を理解したうえで本当においしいものを知る。

資格を取ったり、さらに日本酒の知識を取り入れていくと、自分の中の日本酒の存在はどう変わっていくのか。

ブログ運営に繋がるのか?お店を持ちたくなるのか?さらに日本酒が好きになるだけなのか?中身を知って嫌いになってしまうのか?

こんなことを楽しみながら、一つのプロジェクトを始めていこうと思っています。

 

 

実際に資格が存在することまでは調べています。そこから教材になるものを探し、情報として都度お知らせしていきます。

 

自分自身、凄く好きなものをこれから突き詰めていくので、非常に楽しみでもあり、不安でもあります。

日本酒が好きな方、そうでもない方にも有益な情報をお届け出来るように努めてまいります。

 

 

それでは、本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

 

SHOブログのSHOより

 

 

独自ドメインを取得し、Googleアドセンスに申請してから4日目。

 

はてなブログProへ移行してから、すぐさま『ムームードメイン』で独自ドメインを取得。

 

f:id:shoblog:20180709202137p:plain

  

現在のURLは、https://www.sho-shoblog.com

となっています。

ドメインはなんでもいいと思ってました。が、いざ決めようと思うと『ちゃんとしたのがいいかな?』『わかりやすいやつ?』『第一レベルドメインは何がいいかな?』

などなど。

悩みに悩んだ結果、上記のURLにしました。

第一レベルドメインをメジャーなものにした方が良いということで、法人向けという声もありましたし、個人ではありますが、『.com』を選択。

第二レベルドメインは、シンプルに『shoblog』を入れましたが、使用している人がいたので、頭に『sho-』を入れて独自ドメインを申請し、取得しました。

 

 

Googleアドセンスに申請

 

その流れで、Googleアドセンスにも申請。

少し前までは無料のブログでも申請が出来ていたようですが、現在は独自ドメインを持っていないと申請が出来ません。

 

と、いうことで。独自ドメインと取得したので、Googleアドセンスに申請。

記事数や著作権など、審査箇所は多く、だいぶ厳しいようです。

いざ、申請手続を進めていくと、最後に『この処理は通常 1 日足らずで終わりますが、もっと長くかかる場合もあります。すべての準備が整った時点でお知らせいたします。』

とのこと。

 

申請したのが、7月5日。今日で申請してから4日目。

 

このもどかしさ。いつまで我慢しなければいけないのか。

 

待っている間にGoogleアドセンスについて調べてみようかな。

 

 

 

SHOブログのSHOより

はてなブログProへ移行手順と注意点

 

今回、はてなブログProへ移行をさせてもらったので、移行をした時に感じた注意点や手順について、ご説明します。

手順については、『Proへアップグレード』といった項目を選択してもらえれば、説明通りに進んでいけば完了します。

注意点については、私が実際にはてなブログProへ移行してから感じたものを書かせてもらったので、良かったらご確認ください。

 

 

 

f:id:shoblog:20180702065749p:plainはてなブログPro(以降 "Pro" と表記)を利用していなければ、PCからはてなブログを立ち上げていると良く目にする『30日間無料体験』

 

30日間は無料なので、Proの使いがってはどんなものなのか。感覚的に体験するにはちょうどいい期間かもしれません。

 

ただ、2点ほど気をつけてほしい点がある。

 

 1.独自ドメインの使用

独自ドメインを使えるようになるのが、Proの利点の1つ。ただ、独自ドメインを取得するには、はてなブログ内からではなく、ドメイン登録業者からドメインを取得する。このドメインにも初期費用、更新費用がかかるので、30日間の無料体験のみでやろうとするものではないで、注意が必要。

 

 2.30日を超えると自動的に有料プランへ移行

Proへ移行する場合、30日間の無料体験をするに場合にしても、本人のクレジットカード情報等を登録する必要がある。

そのため、30日間の無料期間が経過すると、自動的に有料プランへ移行する。f:id:shoblog:20180703062700p:plain

経過日数についてはProのアイコンから確認する事が出来るので、無料体験を目的としているなら意識して確認するようにしよう。

右上のブログのアイコン(ここではshoblog)をクリックすると、項目が表示される。下の方に『Proにアップグレード』の項目があるので、そこをクリックすると残りの日数を確認することが出来る。

※Proに移行済みであっても『Proにアップグレード』の項目は消えません。確認用の項目として考えてもらえれば結構です。

f:id:shoblog:20180703063659p:plain

 『Proにアップグレード』の項目をクリックするとこのような画面になり、真ん中あたりに『30日間無料体験中 残り〇〇日』と表記されています。

7月1日にProに移行してから2日目なので、ここでは残り日数が28日となっています。

 

 

 Proのコースは3つ。おすすめは2年コースだが、私が選んだのは?

 

f:id:shoblog:20180702065833p:plain

 Proへ移行する際、コースが3つあります。

・1ヵ月コース(30日間 ¥1,008)

・1年コース(365日 ¥8,434)

・2年コース(730日 ¥14,400)

 

全てのコース共通ですが、30日間の無料体験が終了すると、それぞれの金額が引き落としになる。なので、1年コース、2年コースは1ヵ月ごとの支払ではなく、無料体験終了後に全額引き落としになる。

その代わり、1ヵ月のみのコースに比べて、1年、2年コースの方が断然お得になる。

ちなみに、はてなのおすすめは2年コース。

1ヵ月、1年のコースに比べて1ヵ月の費用が一番安く、2年コースだと1ヵ月¥600ほどになる。

 

 

では、私はどのコースを選択したのか。

 

 

f:id:shoblog:20180702065929p:plain

 

はい。今回私は1年コースを選択しました。

理由としては、まず、1ヵ月コースの選択はあまりに短すぎるため、選択肢に入らず。

では、1年コース、2年コースのどちらかを考えた時。

1年というゴールを持って、はてなブログProを始めていくので、ゴールの時期を設定しやすい1年コースを選択しました。

年間の費用を考えたら2年コースがお得ですが、目的を持って行動をしていくには、私にとっては1年コースが一番合っていると感じました。

 

 

コースの選択をしたら確認画面へ

 

1ヵ月、1年、2年コースのいずれかを選択すると確認画面に移る。

 

f:id:shoblog:20180702070041p:plain

 確認が取れたら次の『クレジットカードを登録する』をクリックして次に進む。

 

 

 

クレジットカードの登録

 

f:id:shoblog:20180702070107p:plain

ここはお手元のクレジットカードの情報を入力。

クレジットカードの入力が終わったら『カードを登録する』をクリック。

 

 

 

ご自身が選択した、はてなブログProのコース・金額の確認

 

f:id:shoblog:20180702070139p:plain

クレジットカードの情報を入力すると、ご自身が選択したコースと金額の確認画面が表示される。

間違いがなければ、『次へ(最終確認へ進む)』をクリック。 

 

 

 

最終確認画面

 

f:id:shoblog:20180702071323p:plain

最終確認では、クレジットカード情報・お申込みコース・金額・お支払い予定日が表示される。

全て確認したうえで、問題がなければ、『お申込みを確定する』をクリック。

 

 

 

はてなブログProのお申込み完了

 

f:id:shoblog:20180702070412p:plain

お申込みを完了すると、晴れて、はてなブログProを利用することが可能になります。

このあとは、Proの設定や独自ドメインの取得など、自分の用途に合わせた設定を行っていく。

設定に関しては、また別の記事で設定を実際にやりながら、気づいた事、注意点など感じた事を載せていきます。

 

Proへ移行するにあたり、簡単な登録で済むが、少し気を付けるべき点もある。

しっかり調べて、自分の用途に合っていると思える内容であれば、Proへの移行を始めてみてもいいと思う。

 

まだ、Proに関して利点を自身で感じるには時間が足りなさすぎるので、1ヵ月、2ヵ月あたりで一度、良い点・悪い点など感じたこともお伝えしていければと考えています。

 

ご自身の用途に合わせて、はてなブログを楽しんでください。

 

それでは、次回の更新をお待ちください。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 

 

 

SHOブログのSHOより

 

2018年2月18日ブログ開設。本日2018年7月1日にて、はてなProへ移行しました。

 

ブログ開設から134日目。

 

本日をもって、はてなProへ移行しました。

 

 

はてなProへ移行した理由として、前記事に書かせてもらいましたが、『大富豪の仕事術』というビジネス書を読んだことをきっかけに、はてなProへの移行を決意しました。

 

shoblog.hateblo.jp

 

 

当初、ブログを開設してからほぼ毎日のように投稿したり、沢山の方からコメントやブックマーク。星を付けていたき、自分のモチベーションを高い状態を保ちながら日々ブログを更新してきました。

 

ここ、1~2ヵ月はブログを更新することを控え、自分のやりたい事、やるべき事を模索することに時間を費やし、そこで、自分の意思を固めることが出来る一冊の本と出会い、今回のはてなProへの移行を致しました。

 

思いとどまる。のではなく、私の記事を読んでくれたことをきっかけに行動することが出来た。

『大富豪の仕事術』の著者。マイケル・マスターソンが私に与えてくれたように、私もあなたのきっかけの一部として使ってもらいたい。

 

これが私の目指す、SHOブログのスタイルです。

 

もちろん、これまで同様アウトドアの記事も沢山書いていきます。

 

 

 

まずは、本日2018年7月1日~12月31日までの6ヵ月。

・6ヵ月後のゴール ⇒ ブログ収入5万円

 

この6ヵ月後のゴールを目指します。

そのための。

・1ヵ月の目標

・1週間の目標

・1日の課題

 

これらを設定し、ゴールを目指す。

6ヵ月間の合間に進捗状況を報告します。私が本当にゴールすることが出来るのか。

どれほどの事をすればゴール出来るのか。どんなものを参考にしているのか。

やり方は様々あると思いますが、ある程度絞ったものを応用して実践していくつもりです。

 

 

今回の記事は私の決意を記したものです。

あなたの ”きっかけ” になるブログ。これが私が目指す場所です。

是非、また足を運びに来てください。

 

これからも、SHOブログをよろしくお願いします。

 

 

 

SHOブログのSHOより